レンタルサーバー

【2022年】初心者におすすめのWordPressブログ用サーバー5選!

あなた

無料ブログではなくて、WordPressでやった方が良いとネットで言っています。

サーバーが必要なんですよね?たくさんあるからどれを選んで良いかも分かりません。。。

容量が多ければいいの?速ければいいの?

このような悩みのあるあなたに向けて、アフィリエイトで稼ぐために最適なWordPressサーバーを5つ紹介します。

紹介するサーバーは以下です。

オススメサーバー5選

  • シン・レンタルサーバー
  • エックスサーバー
  • ConoHA WING
  • Mix Host
  • ロリポップ!

こちらの5つに絞って検討してみましょう。

どのサーバーも低価格で簡単にスタートでき、サポート体制も万全なので安心です。

そして結論から言うと、あなたが以下のタイプでどのタイプがあてはまるかで検討してみると良いと思います。

  • コンテンツ制限なく(アダルトなど)、安く使いたい
    = シン・レンタルサーバー
  • とにかく手堅く、安心して後々も不満なく使いたい
    = エックスサーバー
  • とにかくスピードを重視したい、コストを抑えたい、独自ドメインを2つほしい
    = ConoHa WING
  • とにかくすぐにスタートしたい、スピードも重視したい
    = mixhost
  • 多少のことは目を瞑っても、とにかくコストを抑えたい
    = ロリポップ!

記事の内容

  • サーバー選びのポイント
  • オススメしたい5つのサーバーの解説

この記事を書いた人

【主なWebメディアの実績は以下です】
>HOUSTO-おウチの収納.com(月間12万PV)
>売場の安全.net(月間8万PV)

この記事では、ブログ初心者・Wordpress初心者のあなたがアフィリエイトで稼ぐためのオススメサーバーをご紹介します。

読めばきっと、あなたに最適なサーバーが分かるので迷うことなくブログデビューすることができます。

サーバー選びって重要なの?

あなた

サーバーってたくさんあるけど、WordPressさえ入れられれば、結局どれも同じでしょ?

サーバー選びは重要です。

サーバーは後から他のサーバーに移転することは可能ですが、以下の点で面倒となります。

あとあと面倒なこと

  • WordPressの移行(簡単に移行できる機能がついているサーバーもあります)
  • ドメイン(ブログサイトやWebサイト、メールアドレスなどの住所的な役割)の移管
  • その他、サーバー上にあるデータの移行

私は仕事でもプライベートでも何度もサーバー移転をやっていますが、毎回ドキドキです。。。

あとで面倒になることを考えたら、最初に間違いのない選択をした方が楽です。

安いレンタルサーバーもたくさんありますが、月額料金はだいたい1,000円くらいで見ておきましょう。

これからブログを運営していくのに必要な維持コストと考えて、しっかりと安定したサーバーを選びましょう。

ブログ運営だけでしたら、容量はそれほど大きくなくてOKです。

選ぶ基準

  • 月額料金
  • 表示速度
  • サーバー画面の使いやすさ
  • セキュリティ対策
  • サポート体制

今回ご紹介する5つのサーバーはこれらの点をしっかり抑えているのでオススメです。

どのサーバー会社のプランが良い?

あなた

良くわからないから、容量が大きいサーバーならOK?

ブログからスタートするだけなら目安として50GBあれば十分です。

毎日、画像数枚入ったブログ記事をUPしたとしても、50GBを消費するのにおそらく5年以上かかります。

50GBあればスマホ画像(3MBで換算)は15,000枚ほど載せられます

月額1,000円くらいのプランなら容量は十分。

仮に今後、ホームページやサービスサイトを増やすなら、ひとつ上のプランに変更すれば容量の問題は解消されます。

小規模で始めて徐々に上のプランを検討して変更する、といった流れで考えてみましょう。

オススメのサーバー5つを簡単に比較してみました。

サーバー名シン・レンタルサーバー
ベーシック
エックスサーバー
スタンダード
ConoHa WING
ベーシック
mixhost
スタンダード
ロリポップ!
ハイスピード
容量300GB300GB300GB250GB350GB
無料独自ドメイン特典ありありあり
(2つ)
ありあり
速度★★★★☆★★★★☆★★★★★★★★★★★★★★☆
WordPress簡単導入★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
各種設定代行あり(有料)あり(有料)あり(有料)移転代行のみ
(有料)
あり(有料)
初期費用0円3,300円0円0円0円
月額料金(12ヶ月)880円 1,100円 911円1,078円825円
新規で12ヶ月契約10,560円16,500円10,932円12,936円9,900円
各社同等となるプランで比較
あなた

どの会社のレンタルサーバーも甲乙つけがたいですね。。。

何を重視するか、ということになりますね。

それでは、各社のサーバーの詳細を見てみましょう。

シン・レンタルサーバー

シン・レンタルサーバー

シン・レンタルサーバーは国内利用者No.1レンタルサーバー「エックスサーバー」と同じ会社のサーバーです。

また、エックスサーバーで培ったノウハウをもとに運営しているため、困った時のサポートも万全です。

サーバーWebサイトhttps://www.wpx.ne.jp/shin/
月額料金770円(税込み)〜
容量/ディスク300GB〜/SSD
初期費用0円
無料お試し期間WordPressクイックスタートを選択するとお試し期間なし
メールアドレス数無制限
マルチドメイン(複数ドメイン)数無制限
データバックアップ無料(1日1回自動保存・14日間分保存)
サポート体制・24時間365日メールサポート(24時間以内に対応)
・電話サポート(平日のみ)
特長・直感的に操作しやすい「エックスサーバー」の管理画面を採用
・最新の高速化技術「KUSANAGI」導入
・一般的なレンタルサーバーでは難しいアダルトサイトの運用も可能

WordPressに特化し、世界最速クラスのWordPress実行環境「KUSANAGI」の高速化技術を導入しているので、スピードは申し分なく速いです。

「KUSANAGI」は、PHPやMySQLといったWordPressの処理を最適化していて、世界最速クラスのWordPress実行環境と評価されています。さまざまな企業や機関で使用されており、累計稼働台数は4.9万台を超えています(2021年5月現在)。

CPU・メモリなどのリソースが厳格に管理されています。

そのため、他ユーザーのWebサイトへのアクセスに左右されず、常に安定した環境で利用することができます。

WordPressは、ボタンを押したらすぐにインストールされるので、面倒なことなくブログを開始できます。

最新の技術をすぐに取り入れるので、ユーザーは常に最新鋭の環境でサーバーを利用出来るという点でとても魅力です。

シン・レンタルサーバー

シン・レンタルサーバー
  • 初期費用無料、月額770円から
  • 世界最速クラスのWordPress実行環境「KUSANAGI」の高速化技術を導入
  • .com .netなどから選べる!独自ドメインが永久無料
  • 高機能かつ使いやすさを重視した管理ツール
  • 最新の高速化技術を即採用、導入

\ 300GBが月額¥770(税込) 革新のシン・レンタルサーバーの最新情報はこちら /

シン・レンタルサーバーのメリットとデメリットは以下の記事にまとめていますので、ぜひお読みください。

エックスサーバー

エックスサーバー

エックスサーバーは、18年間のサーバー運用実績、220万以上のサイト運用実績、創業以来99.99%以上の稼働率(サーバーがストップしない)を堅持しています。

安定性、安心感では、これからサーバーをレンタルしてWordPressでブログを始めるあなたには、この点で非常に魅力的です。

サーバーWebサイトhttps://www.xserver.ne.jp/
月額料金990円(税込み)〜
容量/ディスク300GB〜/SSD
初期費用3,300円
無料お試し期間10日間(WordPressクイックスタートを選択するとお試し期間なし)
メールアドレス数無制限
マルチドメイン(複数ドメイン)数無制限
データバックアップ無料(1日1回自動保存・14日間分保存)
サポート体制・24時間365日メールサポート(24時間以内に対応)
・電話サポート(平日のみ)
特長・直感的に操作しやすい管理画面
・最新の高速化技術「KUSANAGI」導入
・抜群の安定感、信頼性で初心者にやさしい

シン・レンタルサーバーと同じ「KUSANAGI」の高速化技術を導入しているので、速さはまったく問題なしです。

また、他ユーザーの影響を受けずに安定的なサーバー速度を提供する「リソース保証機能」を導入しています。

同価格帯の他社レンタルサーバーやVPSサービスと比較しても、CPU128コア(6コア保証)・メモリ1024GB(8GB保証)は圧倒的です。

あなた

さっきのシン・レンタルサーバーと同じ会社のサーバーなんでしょ?どう違うの?

以下の表を見てみましょう。

シン・レンタルサーバーエックスサーバー
最新技術を迅速かつ積極的に導入最新技術の採用は膨大な検証データを元に慎重に導入
1ユーザー当たりのCPU/メモリリソースの割り当てを厳格に設定リソース保証あり。CPU128コア(6コア保証)・メモリ1024GB(8GB保証)
コンテンツ制限なし。アダルトサイトなどOK(合法に限る)アダルトサイトなどNG

シン・レンタルサーバーとエックスサーバーの2択で考える場合の基準としては、以下のようになります。

ポイント

  • 常に新しいサーバー環境+コンテンツ制限なしという点を重視=シン・レンタルサーバー
  • 安定性、堅牢な環境の中でブログ運営をしていきたい=エックスサーバー

そして「24時間365日サポート」を行なっていますので、サーバー知識ゼロでも初心者でも、安心してレンタル契約できます。

私は1月1日に問い合わせをしたことがあったのですが、すぐに返信のメールをくれました。しかも、わかりやすいように説明してくれるので、特に初心者にはオススメのサーバーです。

他と比べて若干金額が高いのですが、それでも安定性、安心感や頼りになることを考えたら、エックスサーバーは初心者には間違えのないサーバーです。

エックスサーバー

エックスサーバー
  • 月額990円から
  • 世界最速クラスのWordPress実行環境「KUSANAGI」の高速化技術を導入
  • .com .netなどから選べる!独自ドメインが永久無料
  • 高機能かつ使いやすさを重視した管理ツール
  • 安定性、堅牢性を重視

\ 300GBが月額¥990(税込) 安定のエックスサーバーの最新情報はこちら /

エックスサーバーのメリットとデメリットは以下の記事にまとめていますので、ぜひお読みください。

ConoHa WING

ConoHa WING

ConoHa WINGはTVCMでもおなじみのGMOインターネット株式会社が運営するレンタルサーバーです。

  • アフィリエイター・ブロガーが使いたいレンタルサーバーNo.1
  • WordPress利用者満足度No.1
  • サポートデスク対応満足度No.1

の実績を掲げ、料金が安い上に速度が速いのが特長です。

サーバーWebサイト" target="_blank" rel="noreferrer noopener">https://www.conoha.jp/wing/
月額料金(36ヶ月契約の場合)740円(税込み)〜
容量/ディスク300GB〜/SSD
初期費用0円
無料お試し期間なし
メールアドレス数無制限
マルチドメイン(複数ドメイン)数無制限
データバックアップ無料(1日1回自動保存・14日間分保存)
サポート体制・メールサポート
・電話サポート
特長・圧倒的な速さと安定性を両立
・利用料金は初期費用無しのサーバー費用のみ
・最低利用期間無し
・レンタルサーバー、独自ドメイン、WordPress、SSLを一括で取得・設定できる

とにかく速い!

そして、同時大量アクセスの高速処理に優れたnginxを採用。アクセス集中時でも安定したレスポンスを実現しています。

また、サービス品質保証(SLA)を導入しており、品質保証値はサーバーの月間稼働率99.99%以上としているため、安定的。

サーバーがストップすることはほぼないと言えます。

そして、WordPressをかんたんセットアップできる独自機能 、サイトコピー機能でワンクリックでサイトの複製が可能、といった、WordPressに特化した機能が充実しており、サーバーの管理画面も初心者にもわかりやすく作られています。

サポートも充実していて、対応はていねいです。

専門用語を極力使わず根気よく時間をかけてわかりやすい説明をしてくれる点も、初心者には嬉しいポイントです。

さらに、無料で使えるドメインを2つもらえます。

例えばブログサイトの他に、まったく違うWebサイトを作ってもう一つのドメインを当てる、といったことも可能なのでお得感が高いのもポイントです。

ConoHa WING

ConoHa WING
  • 初期費用無料、月額911円から
  • 独自チューニングしたキャッシュ機能で従来のサービスより高速レスポンスを実現
  • 「HTTP/2」対応でWebサイトを高速表示
  • 独自ドメイン2つが永久無料で使える
  • WordPressをかんたんセットアップできる独自機能

\ 300GBが月額¥911(税込) 爆速のConoHa WINGの最新情報はこちら /

ConoHa WINGのメリットとデメリットは以下の記事にまとめていますので、ぜひお読みください。

mixhost

mixhost

mixhostは著名なブロガーさんやアフィリエイターさんが多く使い、これからWordPressでブログを始めたい向けのやさしいレンタルサーバーです。

表示スピードはConoHa WINGと双璧をなす、と言ったところで、多くのブロガーさんがその速さを称賛していることや、申し込み〜WordPress導入までに最短で90秒という簡単さもウリとしています。

サーバーWebサイトhttps://mixhost.jp/
月額料金968円(税込み)〜
容量/ディスク250GB〜/SSD
初期費用0円
無料お試し期間10日間あリ
メールアドレス数無制限
マルチドメイン(複数ドメイン)数無制限
データバックアップ無料(1日1回自動保存・14日間分保存)
サポート体制メールサポート(3営業日以内に対応)
特長・圧倒的な速さ
・利用料金は初期費用無しのサーバー費用のみ
・サーバー契約、WordPressインストールが一括で・設定できる

WordPressは手動でインストールすることもできますが、サーバーのことをまったく知らない初心者にはそこそこハードルが高い作業です。

そして本来なら、データベースの構築やネームサーバー設定なども同時に行わないとなりませんが、mixhostなら3ステップで完了します。

WordPressインストールまで

1.申し込みフォームへアクセス

2.サイト名・ユーザ名・パスワードを入力

3.インストール完了

つまり、レンタルブログで始めるような手軽さでWordPressでブログサイトを作れてしまいます。

また、初期費用は無料、そしてサーバー側でWordPressをキャッシュする専用プラグインを入れることでさらに高速化させることが可能など、無制限でさまざまな機能を使うことができる点も高評価のポイントです。

mixhost

mixhost
  • 初期費用無料、月額968円から
  • 最短90秒でWordPressをスタート
  • 「HTTP/3」対応でWebサイトを高速表示
  • Google開発の次世代プロトコルQUICに日本で初めて対応し高速化

\ 250GBが月額¥968(税込) 初心者にやさしいmixhostの最新情報はこちら /

mixhostのメリットとデメリットは以下の記事にまとめていますので、ぜひお読みください。

ロリポップ!

ロリポップ

ロリポップ!はGMOインターネット株式会社の系列会社であるGMOパペポ株式会社が運営するレンタルサーバーです。

魅力なのは何と言っても利用料金です。しかも安かろう悪かろうではなく、安かろう良かろうです。

安さの秘密は、付随するサービスをオプション選択できるようにしているためです。

ですので本体価格を下げられる、といった感じです。

サーバーWebサイトhttps://lolipop.jp/
月額料金(ハイスピード825円(税込み)〜
容量/ディスク350GB〜/SSD
初期費用825円
無料お試し期間10日間無料
メールアドレス数無制限
マルチドメイン(複数ドメイン)数100個
データバックアップ上位プランのみ無料
サポート体制・24時間メールサポート
・チャットサポート(祝日以外)
・電話サポートなし(上位プランのみ)
特長・圧倒的な安さ
・サーバー高負荷時でも安定して表示させるロリポップ!アクセラレータ
・WordPressインストールまで最速60秒
※エコノミープラン(132円〜/12ヶ月)というものもありますが、容量が30GBで独自ドメイン特典もなくあまりおすすめできないため「ハイスピードプラン」を表記

非常にコスパがよく、チャットサポート(リアルタイムでやり取りできる)もあり、通常フォームからの問い合わせにも迅速に対応してくれます。

何時間以内に返信するなどの表記はありませんが、私が問い合わせた時は3時間ほどで、めちゃめちゃ分かりやすく、ていねいな返信をくれました。

サーバー契約後のWordPressのインストールは本当に60秒くらいで完了します。

上記のライトプランは電話サポートがなく、データバックアップも有料となります。

ですので他社と同じ条件で比較するなら、「ハイスピードプラン」が良いでしょう。

ロリポップ!エコノミーライトスタンダードハイスピードエンタープライズ
容量30GB160GB250GB350GB1TB
無料お試し期間10日間10日間10日間10日間10日間
初期費用1,650円1,650円1,650円0円1,650円
月額料金(12ヶ月)132円330円660円825円2,200円
自動バックアップ有料有料有料無料
(復元は有料)
無料
(復元は有料)
WebサーバーApacheApacheApacheLiteSpeedLiteSpeed

ハイスピードプランですと、LiteSpeedというmixhostも使っているWebサーバーになりますので、表示速度が速くなります。

運用するには、少しだけサーバーの知識が必要になりますが、プランの選択肢は広くかつ非常に安価で運用することも可能な点がロリポップの魅力です。

ある程度のことは割り切ってしまい、とにかく安く運用したいのならロリポップ!一択です。

ロリポップ!

ロリポップ

  • 月額最安132円(12ヶ月)から運用可能(エコノミー)
  • 最短60秒でWordPressをインストール
  • アクセスピーク時間帯も安心のロリポップ!アクセラレータ
  • 過去7回分のバックアップデータをいつでもダウンロード(月額330円)
  • 独自ドメインが永久無料で使える(ライトプラン以上)

月間最安132円〜運用可能 とにかく費用を抑えられるロリポップ!の最新情報はこちら /

ロリポップ!のメリットとデメリットは以下の記事にまとめていますので、ぜひお読みください。

まとめ

WordPressでブログを始めるならレンタルサーバーを借りる必要があります。

できるだけ、間違えのないサーバーを選びましょう。

以下の5つのサーバーに絞り込んで検討すると良いでしょう。

オススメサーバー5選

  • シン・レンタルサーバー
  • エックスサーバー
  • ConoHA WING
  • Mix Host
  • ロリポップ!

サーバーの容量は50GBあれば十分です。

各社の最安プランは160〜300GBありますので容量で困ることはほぼなく十分です。

サーバー名シン・レンタルサーバー エックスサーバー ConoHa WING mixhost ロリポップ!
容量300GB300GB300GB250GB350GB
無料独自ドメイン特典ありありあり(2つ)ありあり
速度★★★★☆★★★★☆★★★★★★★★★★★★★★☆
WordPress簡単導入★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
各種設定代行あり(有料)あり(有料)あり(有料)移転代行のみ(有料)あり(有料)
初期費用0円3,300円0円0円0円
月額料金(12ヶ月)880円 1,100円 911円1,078円825円
新規で12ヶ月契約10,560円16,500円10,932円12,936円9,900円
各社同等となるプランで比較

この5つのオススメサーバーは、月額料金、表示速度、サーバー画面の使いやすさ、セキュリティ対策、サポート体制、いずれも問題はありません。

ですので、あとはそれぞれのサーバーの持つ特長を見て、どのタイプが自分に合っているか、で検討してみましょう。

タイプ別サーバー選び

  • コンテンツ制限なく(アダルトなど)、安く使いたい
    = シン・レンタルサーバー
  • とにかく手堅く、安心して後々も不満なく使いたい
    = エックスサーバー
  • とにかくスピードを重視したい、コストを抑えたい、独自ドメインを2つほしい
    = ConoHa WING
  • とにかくすぐにスタートしたい、スピードも重視したい
    = mixhost
  • 多少のことは目を瞑っても、とにかくコストを抑えたい
    = ロリポップ!

値段はキャンペーンなどで変動することが多いので、各社サーバーの最新情報を以下からチェックしてみてください。

シン・レンタルサーバー

シン・レンタルサーバー
  • 初期費用無料、月額770円から
  • 世界最速クラスのWordPress実行環境「KUSANAGI」の高速化技術を導入
  • .com .netなどから選べる!独自ドメインが永久無料
  • 高機能かつ使いやすさを重視した管理ツール
  • 最新の高速化技術を即採用、導入

\ 300GBが月額¥770(税込) 革新のシン・レンタルサーバーの最新情報はこちら /

エックスサーバー

エックスサーバー
  • 月額990円から
  • 世界最速クラスのWordPress実行環境「KUSANAGI」の高速化技術を導入
  • .com .netなどから選べる!独自ドメインが永久無料
  • 高機能かつ使いやすさを重視した管理ツール
  • 安定性、堅牢性を重視

\ 300GBが月額¥990(税込) 安定のエックスサーバーの最新情報はこちら /

ConoHa WING

ConoHa WING
  • 初期費用無料、月額911円から
  • 独自チューニングしたキャッシュ機能で従来のサービスより高速レスポンスを実現
  • 「HTTP/2」対応でWebサイトを高速表示
  • 独自ドメイン2つが永久無料で使える
  • WordPressをかんたんセットアップできる独自機能

\ 300GBが月額¥911(税込) 爆速のConoHa WINGの最新情報はこちら /

mixhost

mixhost
  • 初期費用無料、月額968円から
  • 最短90秒でWordPressをスタート
  • 「HTTP/3」対応でWebサイトを高速表示
  • Google開発の次世代プロトコルQUICに日本で初めて対応し高速化

\ 250GBが月額¥968(税込) 初心者にやさしいmixhostの最新情報はこちら /

ロリポップ!

ロリポップ

  • 月額最安132円(12ヶ月)から運用可能(エコノミー)
  • 最短60秒でWordPressをインストール
  • アクセスピーク時間帯も安心のロリポップ!アクセラレータ
  • 過去7回分のバックアップデータをいつでもダウンロード(月額330円)
  • 独自ドメインが永久無料で使える(ライトプラン以上)

月間最安132円〜運用可能 とにかく費用を抑えられるロリポップ!の最新情報はこちら /

以上になります。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

  • この記事を書いた人

ハタケイスケ

【経歴】大学卒業 ▶営業マン ▶広報マン(Webデザイナー・DTPデザイナー・メディアプランナー兼務)▶メディアサイト12万PV/月実績 ●東京都在住、パンクロッカーです。ヘタなドラムを叩いてます

-レンタルサーバー
-, ,