ブログ初心者におすすめしたい!スタート時にやってはいけない3つを把握

ブログを始めよう!でも何から始めればいいのか分からない。

当時僕がリアルに感じていたことです。

ブログ初心者がやるべきことは、ブロガーの諸先輩方が伝えていると思いますが、今回僕は、僕なりにリアルに感じたことをお伝えする、というスタンスで行こうと思います。

まだ諸先輩方に比べてブロガー歴は浅いですが、

それだけに、少しだけ先輩の僕があなたに伝えられることは割と身近でリアルなことだと思います。

もしあなたがこれからブログを始めようと思う初心者であれば、きっとまだ遠くへ行っていない僕のお伝えすることは「うん、そうそう!」と頷けることが多いのではないでしょうか。

この記事を読めばスタートからどのように進めば効率的にやっていけるかがわかります。
ブロガー諸先輩方のブログもぜひ参考にして、勉強して行きましょう!

ブログ初心者は無計画スタートだと手が止まる

最初にテーマを10記事分決めてレポートを用意しておくと良いです。

僕はスタートから3記事目までは日々何も悩まずに書けましたが、4記事目あたりから、「やばい!今回は何を書こうか」と焦り出し手が止まりそうになりました。

その時に僕の頭の中に、

  1. 毎回行き当たりばったりでそんなにネタが空から降ってくるわけがない
  2. ネタを考えることが大変
  3. 今日は手が動かない日だ
  4. 更新が滞る→だんだんやらない言い訳が増える
  5. 自然消滅…

という、最悪のシナリオが目に浮かびました。

なので、続けて行くために僕はこうしました。

テーマを決める

  1. 10記事分を先にテーマの仮決め
  2. 仮決めしたテーマのキーワードチェック
  3. ロングテールワードで検索し他者記事のチェック
  4. テーマの本決定

という流れを作り、これを休みの日にやっておく。

そうすると、テーマ決めが悩み事にならずに記事が書けることがわかりました。

「レポート」という記事を作る

あと、何を書くのかと、描いた結果のレポートを作っておけば管理が楽です。

これを作っておけば、

  1. 自分で管理しやすい
  2. それ自体が記事になる
  3. 自分へのプレッシャー(軽めの)

という3つのメリットがあります。

こんな感じです。

投稿記事ページにこれを作って非公開にしておけば自分専用になりますので安心です。

レポート記録

一覧で視覚的に管理ができるので、ToDoリストであり、目標であり、結果であり、というものになります。

これで管理をしていて一番良いことは、積み重なりが目で見えるという点です。

「ああ、ここまでよく書いたな!俺えらい!」

と自己肯定感も生まれ、次の10記事への励みになります。

そしてこれ自体を日々更新して行けばしっかりとした運営レポートにもなり、あなたの後にブログを始める他の人の参考になるはずですので、あなたにも他の人にも価値の高いものになります。

あとは、自分への軽めのプレッシャーです。あくまで軽めの!

適度な緊張感がないと、自分を甘やかすだけになってしまいますので…。

  • 最初にテーマを10記事分決めておく
  • 「レポート」という記事をつくる

これを10記事単位で繰り返し、レポートに書き記して行きましょう!

ブログ初心者は他者比較をすると手が止まる

他の人がすでに書いているから書かない、はもったいない!

これ、「やっぱやーめた!」となる大きな原因で、実際に僕も一度挫折しています。

「他の人が書いているなら、もうあえて自分が書く必要もないだろ」は大きな間違いです。

それは単純にあなたの主観によるものですので、マイナスに感じないようにしましょう。

その事について調べている人は、そもそもいくつもの記事を見ていますので、だいたいこういうことだろうとわかった上で複数の記事を読み進めます。

その人がその中で探しているのは、あなた独自の情報や意見です。

「ああ、ここは他の人と同じことを言っているな。いや待てよ!この人は独自の見解でこんなことを言っているぞ!」と、その独自の見解や、独自の情報に価値があると考えてみましょう!

Amazonで商品を選ぶ時に見るレビューなんかで考えるとわかりやすいですよね。

大体の人があそこで見て知りたいのは、評価とその人の独自の見解ですよね。

他者比較してネガティブにならずに、どんどん書きましょう!

他の人がすでに書いているからこそ、さらにあなた独自の見解と情報を乗せてあげることが、見る人にとってさらに有益な情報となります。

ブログ初心者は「アクセス解析」にこだわってはいけない

アクセス数は後からついてくと信じましょう!まずは記事を描いて行きましょう!

ここを気にしていると、

  • 数字が伸びないことで書く意欲が下がる
  • 目的を見失う

の2つです。

最初は数字が伸びなくて当然です。

これは書いている記事のレベルがどうこうという問題よりも、Googleの仕組み上でそうなってしまうのです。

Googleが新規のブログを認識してくれるのには3か月〜半年かかると言われています。

なので自然検索でのアクセスはほとんど期待ができないので、思い切ってそこは意識しないようにしましょう。

そして、その数字を意識してしまうと、「書いても無駄じゃん…」と意欲が下がってしまうのと、「じゃあ、数字をあげるためにどうすればいいんだ?」という焦りを感じてしまうデメリットがあります。

その焦りから、本来書くべきことから脱線してブログ全体のテーマ自体を見失ってしまいます。

他の人からもたくさん語られていますが、見る人のためになる質の高い情報であるなら、アクセス数はあるところからグッと伸びます。

3ヶ月目か4ヶ月目で伸びるケースが多いようですね。

それまでしっかりと、見る人のためになる情報を書き続けて行きましょう。

結論は、

アクセス増 信じて続けろ ブログ記事!

これです!

まとめ

スケジュール化して、他者比較してビビらず、とりあえずは記事を書き続ける、これにつきます。

  • ブログ初心者は無計画スタートだと手が止まる
  • ブログ初心者は他者比較をすると手が止まる
  • ブログ初心者は「アクセス解析」にこだわってはいけない

この3つのやってはいけないをきちんと認識しておきましょう。

この3つが理解できたら、手を止めることなく記事を書き進めることができるでしょう。

大切なのは、あなたの記事を待っている人が必ずいるということです。

その人のために、あなた独自の価値ある情報をUPし続けてください!

最新情報をチェックしよう!